トップページ > 論集 > 第1号

『文化資源学』第1号(2003年3月発行)

創刊の辞

木下直之
人が資源を口にする時

特集 文化資源学の展望

佐藤健二
図を考える/図で考える:形態資料学と絵引」
大西克也
古代漢字の解読:文字と言葉
後藤直
発掘
高萩宏
パブリックシアター:劇場での文化芸術と社会の幸せな出会いを求めて
安藤正人
アーカイブズを考える:“戦争と記録”の問題から
高野彰
図書館の誕生

論文

佐治ゆかり
衣装から見た黒森歌舞伎:地芝居研究への新たなアプローチ
矢内賢二
雑誌『歌舞伎』における型の記録雑誌『歌舞伎』における型の記録
高野光平
テレビCM保存の現状と問題:名作CF中心のアーカイヴはなぜ生まれたか
湯浅万紀子
理工系博物館の使命と評価についての考察:博物館体験の長期的な影響力への注目








ページトップへ戻る
文化資源学会 All rights are reserved. ©2002-2017.