トップページ > 遠足 > 第51回

第51回 春風の遠足  「皇居第二周 −今度は時計回りで」

日程

  • 2013年4月20日(土)

案内人

  • 木下直之(東京大学)
サンプルイメージ

年5回のペースで回を重ねてまいりました文化資源学会の遠足が、めでたく第50回を迎えました。これを記念して、ふたつの遠足を企画しました。その第二弾は史上もっともシンプルな遠足です。ただ単に皇居を一周するだけです。

というのは、第一回の遠足が「皇居一周」だったからです。遠足の原点に立ち返る、ただし、10年前とは逆に時計回りで歩くことにします。竣工時の姿を取り戻した東京駅を出発し、三菱一号館や明治生命館などの並ぶ丸の内を抜け、皇居前広場をじっくりと観察し、国会議事堂前から半蔵門、千鳥ヶ淵、

サンプルイメージ
北の丸と歩いて、再び東京駅に戻ります。おそらく、10年前とは大きく変わった都心の姿を目にすることでしょう。参加者はどこかで何かひとこと語るということにしましょう。蘊蓄でも思い出でも何でも構いません。その後、東京駅周辺にて、遠足50回達成祝賀会を開きます。


ページトップへ戻る
文化資源学会 All rights are reserved. ©2002-2017.